安心して彼女と泊まりたいので

ずっとコンプレックスだったのですが、とうとう包茎手術をしたんです。今は、もうすっかりなじんでいます。手術も傷が目立たない術式でしたので安心して温泉などにも入れます。高校時代から長年、悩んでいて、なかなか思い切ることができませんでした。というのも、仮性包茎でしたので、特別手術が必要というわけだったからです。

ふだんは皮をかぶっていますが、いざっていうときには、ちゃんと機能していたわけでしたから、自分でも包茎手術をしなくちゃいけないというほどまで追い込まれていたわけではありませんでした。
ただし、やっぱり、自信を持っていられるというほどではなかったのです。とくに女性に対しては、どうしても自分が仮性といえども包茎ということで、コンプレックスを感じていましたし、あまり積極的にお付き合いをしようとも思っていませんでした。とはいえ、年齢的にも20代後半にさしかかり、そろそろ結婚を考えだしたときに、やっぱり女性にたいしては、包茎であることはちょっと嫌だなって思うようになったんです。

それに、そのころに彼女もできたというのがあって。。。彼女にきちんと打ち明けるべきかどうかずいぶんと悩みました。もしかしたら、僕が包茎だってことを知ったら、別れを切り出されるかもしれないという不安もあって、なかなかいえませんでした。なので、こっそりと包茎手術をしてしまおうと考えたんです。

そして、同じ手術をするなら、手術後も手術跡から包茎手術をしたんだなってことに気づかれたくなかったので、クリニックで、手術跡の目立たない包茎手術をしたんです。今は、人知れずとはいえ、包茎手術をして、良かったです。なんせ、今度彼女と一泊二日で温泉旅行に行くことになったからです。貸し切りの露天風呂もあるので、当然いっしょにお風呂に入る機会もありますからね。

そのときにも、絶対に包茎手術の手術跡には気づかれない自信があります。それくらいきれいに手術してもらったので。全く不安もありませんよ(^O^)

参考にしたのは、
→「abcクリニックで手術跡が目立たない包茎手術ならこれがいい

人と比較してしまうこと

悪い癖として、人と比べてしまうことがあります。これはいけないですよね。つい、人と比べてしまうのです。それも、比べてもしかたがないこと、をです。例えば、身長、学歴、収入、資格の有無、親の職業、、、、あと持ちものとか。典型的な見栄っ張りですよね。だから、今までの私は、どうしようもなかったんです。何でも比較して、自分よりも劣る人を見ては、安心していた(^_^;)そんなわけだから、素敵な人が見つかるわけがありません。おかげで、結婚し遅れ!今に至るわけです。そろそろ自分の足元をしっかりと見なおさなくてと思い、そういう比較をやめました。あくまでも自分は自分。比較する対象は、自分のみ。去年の私より、昨日の私より、今、このいっしゅんにどれだけ成長できた自分がいるか。これです。たしかにやってみるとなかなか簡単にはいかないけど、でも、これにより気持ちにもゆとりがててきました。競争がだめってわけではないですけど、競ってもどうしようもないことで、競っても、かえって疲れるだけってことに遅ればせながら、気付かされました。それはある人からの指摘でです。何でもそうやって人と比較してるけど、それで自分はどうなのっていうようなニュアンスで言われたので、かなりショックでした。けど、それではっと気づきました。私って、なんて小さい人間なんだろうかってね。それまでも自分を振り返ると本当に恥ずかしいことばかりしていました。

なので、今は、そういうことにはまるで興味がうせてしまって。人と比べてどうなのかってことよりも、自分がどれだけ満足できているかってことに重きを置けるようになりました。なので、今はほんとうに毎日が充実しています。変なストレスも感じなくなりました。競うってことから解放されたら、こんなにも肩の力が抜けて、リラックスできるんだって、今更ながら思い知った今日このごろです。

今は、自分の感性を信じて買い物とかも楽しんでいます。趣味の方も、そうです。流行とかではなく、自分の意志でやっています。今は、料理ですけどね。今までがあまりにも下手だったので。。。。

精力減退なんだって

この間、女子会と称して、仲良し友達とのみにいきました。
で、いろいろと話しをしたんですけど、家族のこととか、仕事とかの話とか。
それで、一人の子が旦那さんが最近、精力減退していてって不満を漏らしていたんです。
夫婦関係には重要な問題だからね。
それで、旦那さんが、気にして最近になって精力剤を試しているんだそうです。

ちょっと興味ありですよね。実際にどうなんだろうって思うし、、、。
1ヶ月位試しているそうで、なかなか効果がすごいみたいっていってました。旦那さんが年の離れた人なので、、、精力アップしたんだって。
ああいうのって、どこで買うのって聞いたら、ネットで購入したんだそうです。
ネットなら、
こっそり買えるから便利だよって言ってたので。→【精力剤通販

ウェイトウォッチャーズ

ウェイトウォッチャーズって、
世界のセレブたちの間で、流行っているみたいですね。

世界的なダイエット企業、「ウェイトウォッチャーズ」社が提唱するダイエットプログラムだそうです。

ジェニファー・ハドソンやジェシカ・シンプソンなどの有名人がダイエットに成功しています。

方法は、脂肪、繊維、カロリーによって、全ての食べ物をポイントで割り当てるというもの。

要するにポイントシステムで、朝昼晩間食の情報を管理して、個人ごとに1日に消費できるポイントを割り出し、ポイントの範囲でコントロールするんだそうです。

運動したら時間と量でポイントを割り出して、管理します。

ポイント以内なら、外食もいいそうです。
これで、少ないポイントでいかに満腹感を得られるかというのが、キモみたい。
ゲーム感覚で面白うそうかも

身体的なことで他人との比較

どうしても身体的なことで他人との比較したがるよね。

男性器や女性の胸とか。。。

身長、体重、体脂肪率、、、たしかに基準があるかもしれないけど、

相対的な数値ですからね。あくまでも。けど、人ってそういうことでコンプレックスに思うことも少なく無いですからね。

だから、美容整形とかいろいろとあるんだと思います。でも、それで前向になれるのであれば、いいと思います。